まずは「町の」物件の探し方

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています!クリックを!

土地や住まいの物件探しというのは 普通の人は結構消耗する

できれば ここなら住みたいと思った町に  安い賃貸物件を借りていったん仮住まいをするのがよいよ

低価格物件の不動産の客というのは あまり熱心に応対されないのが普通だ
手数料があまりにも安いからだ
賃貸を決してやらなかった不動産屋がいたナ昔 …(;^_^A

近所の物件で顧客も近所の人なら 不動産屋さんは熱心に対応してくれる

それに 一番大事なこと↓

“まずは「町の」物件の探し方” の続きを読む

あしがら農の会「じゃがいも部会」に初参加した!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
↑ランキングに参加しています!クリック!

去る 2/25(日)は じゃがいもの種イモを植え付ける日だった

「あしがら農の会」の「じゃがいも部会」に入会させてもらったのだ

この日はほとんどが 湘南ナンバーの車で,練馬が1台 浜松が1台m(__)m
今年のじゃがいも部は うちを入れて12所帯 「あしがら農の会」については カテゴリー「学びたい 「農の会」」の 最初の投稿記事

「今日は 「あしがら農の会」のことを紹介する」をどうぞ!↓

https://wp.me/p9vbgo-1f

文頭の写真に夫が写っているんだけど(最左端の奧)この畝が うちが指定してもらった畝 事前に何キロ植える?って聞かれていた
3キロ~20キロまで人により色々だった うちは 3kgなので 畝は短めだ

“あしがら農の会「じゃがいも部会」に初参加した!” の続きを読む

「借金」を抱えていて 動くことができないという人達へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
↑ランキングに参加しています クリック!

田舎であれ,町暮らしであれ,都会から動けない大きな事情の一つ「借金」を抱えていて

進むことも動くことも できないという人達へ

これを清算し,身軽にならないと 都会を脱出できないよ!
さあ 生き方を変えよう!

都会で 払えなかったローンは 田舎や町に 持って行っても ダメだし…

“「借金」を抱えていて 動くことができないという人達へ” の続きを読む

もう一度 「田舎暮らし/町暮らし」のざっくり比較

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

↑ブログランキングに参加しています くりっく!を

カテゴリー 「動く前にやること」の前回の投稿で「ひょっとしたら 「町暮らし」向き?」

は 「自由人マニュアル」さんの紹介がメインのようになったのと 彼の主張する街は 100万人都市で,東京以外ならどこでもOKに読めるので 私としては そこは違うので

今日は きちんと 私の「町」の定義を紹介したい 加えて 田舎暮らしの特徴と町暮らしの特徴のざっくり比較を書く

“もう一度 「田舎暮らし/町暮らし」のざっくり比較” の続きを読む

香川県 「廃材天国」さんに 行って来た!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

↑ ブログランキングに参加しています!クリックを!

前から 行きたかったところだ

 

普通の暮らしをされている家だし 普段はこちらの都合で勝手にお邪魔することはできない

「自給自足合宿」のイベントを何度かされているし 今度はきっと行く! と機会をねらっていた…

“香川県 「廃材天国」さんに 行って来た!” の続きを読む

ひょっとしたら「町ぐらし」向き?

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています クリックを!

この間は私の勧める「田舎暮らし」の形を
ざっくりと 書いた

「町暮らし」の方は 私が勧める中には
長い間 入ってはいなかった…

それほど「田舎暮らし」が お気に入りだったから

それが
数年前 あるサイトがきっかけで これからは「町暮らし」も選択肢にいれるべし
に変わった

そのサイトは「快適 自由人 マニュアル!」

“ひょっとしたら「町ぐらし」向き?” の続きを読む

田舎暮らしと町暮らし 自分に合うのはどっち?

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

 

田舎と町暮らしは

暮らしぶりが相当違うので 自分に合う方をよく考えた方がいい

その前に

“田舎暮らしと町暮らし 自分に合うのはどっち?” の続きを読む

「体操」を 日課に加えよう!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

「動く前に 先ずやること」のカテゴリー
第2弾は じゃ~ん「体操のすすめ」です!

えっ!この間は手作り食事のすすめで
今度は体操って!?

そうです どちらも大事で両輪だからです!

これからやろうとしていることは
移動に伴い,生活をそっくり変えること これは結構大変なことだ

“「体操」を 日課に加えよう!” の続きを読む

小屋暮らしの青年達とニートの山奥暮らし

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

数年前 田舎や町はずれの土地を買い,自分で小屋を建て 最小限の暮らしで生きている青年たちがいることを知り 驚いたのだが

よく考えてみるとなんのことはない

親世代の田舎暮らしと同じなのだ 親世代は何とか 自分をだまし社会生活を送り やりたかったことを先延ばし 熟年になり ようやくそれが実行できたのだが,それは少しは大らかだった時代のお蔭だ

小屋暮らしの若者達は 昔よりもずっと追い詰められていて 今やるしかなかった ということなのだと思う

“小屋暮らしの青年達とニートの山奥暮らし” の続きを読む

今日は 「あしがら農の会」のことを紹介する

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

1993年に生まれた「あしがら農の会」について

昨年の12月10日に この会の「自給祭」があり,この会を立ち上げた

S氏のブログで 開催のことを知り

私はどうしても

一度は参加したいと思い 夫とともに参加させてもらったのだ

私や夫がやってきた農とはまるで違う

S氏は長年「自給農業」というものを深く追及されてこられた人だ

それも一人や家族だけでやるのではなく,参加したい人なら誰でも参加できる

社会的に広がりのある農というものを考え 「農の会」を立ち上げられたのだ

東京生まれでありながら…

S氏は

日々の農作業時間,作業内容,失敗,成功,工夫,悩み,役所との交渉など

さまざまなことを 書き続けてこられ,

それをブログやHPで読んできた私にとって

いつしか一度は会うべき人になっていた

それに会の発展をどうしても 目にしたかったのだ

そして その会は 居心地よく おいしく とても楽しかった

会はさまざまなグループに分かれた,収穫物の発表会や,自慢の腕を振るった御馳走の会でもあった

なんと 会の仲間が参加している趣味のフラダンス教室のメンバーの発表やら音楽会まであった

この会のことを誰にどうやって人に伝えたらいいのかとあれからず~っと考えていた

S氏のことはネットで随分以前から知っていた

こういう会を育てられていることも,私好みの絵をたくさん描いておられることも知っていた

その昔,姫路のやまちゃん(この人もいつかは…)の「除草剤を使わない稲づくり」という掲示板でS氏と一緒に参加していたので,

その人となりに感銘を受けていたのだ

昨年の秋には上野で開かれた念願の水彩画展にも行ってきた… 結構 隠れ追っかけやってたナ自分…

 

南紀で自前の畑それに遠州で借畑とすでに2箇所で畑をやっている私たちが,

今年は足柄で,この3月からじゃがいもの栽培グループに参加させてもらうことにしたのは,

S氏の人間性に学びたいと思ったし

S氏があと2年間で引退をされると聞いたからだ

70才を機に好きな絵を描いて暮らしたい

と言われた それも遠い島で…

 

一人だけの農ではなく 関わる人や社会の人が育つことを願うS氏なら 後任が育ってくれることを深く望んでいるのだろう

これを読んでくれたあなたが 都会から動く時

こういう会があるなら あなたの選択肢に

「農」も加わえていいのでは?

 

ここに週末に来ていて本物百姓になった人も

近くでパン屋や料理屋になった人もいる

それならば もっと選択肢も広がるよね

音楽家もいたし…

「自給祭」に来ていた車のナンバーはほとんどが湘南で横浜が数台,浜松ナンバーは1台 静岡から初参加(#^^#)

S氏は米,味噌,醤油,柿酢,あらゆる加工食品もつくられており,作り方もネットでUPされている

また自然養鶏は国内第一人者で農文協から本も出されている

鶏を飼うならS氏だ!

 

尚,S氏は曹洞宗の僧侶であって,祖父や父親のことも折に触れ書かれている

親の因果は子に報い…というか,すごい人は一代では出来上がらないのだなと思っ

てしまった 残念な私の感想だ…

以下この農の会に関心を持ってくれた人の為に

関連サイトを紹介しておく

S氏のブログはここ

http://blog.goo.ne.jp/sasamuraailand

S氏のHPはここ

http://sasamura.sakura.ne.jp

 

あしがら農の会のHPはここ

http://”http://nounokai.com

この会のFB

https://ja-jp.facebook.com/nounokai/

ネットで発見したこの会の某氏のブログ

https://ameblo.jp/kaisei-yuru/entry-11964695977.html

PVアクセスランキング にほんブログ村